会社概要
  • CO2削減効果
  • 運送約款と航行区域

社長メッセージ

社長メッセージ

皆様には、平素より格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。
ここに謹んでご挨拶申し上げます。

 我が国は四方を海に囲まれているため、海上輸送は産業と人々の快適な暮らしに欠くことのできない輸送手段です。弊社は、「安全運航」を第一に、お客様からの厚い信頼と長年の実績をもとに、地球環境にやさしい、次世代に対応した新しい海上輸送の実現に取り組んでいます。

 現在の経営環境は、先行きが不透明ではありますが、弊社がさらなる成長力を高めていくために、二年目に入りました経営3ヵ年計画の3つの重点戦略である「事業領域の拡大」、「経営体質の強化」、「CSR経営の徹底」を着実に推し進めてまいります。

 「事業領域の拡大」では、モーダルシフトの追い風に乗った利用運送事業の拡大、船種の拡充による新規事業の展開、さらには国内のお客様の海外展開にあわせて、グローバルビジネスも展開してまいります。 
 「経営体質の強化」では、現在、あかしあラインに投入している「ひまわり1」「ひまわり2」の後継RORO船を、今年の8月、12月に投入して、積載能力のアップと燃油費の削減を図ってまいります。また、人材の育成にも注力してお客様満足度の向上を図るとともに、IT基盤の整備を図り、競争力の強化に努めてまいります。
 「CSR経営の徹底」では、一人ひとりが「安全に勝るものなし」と認識して、安全運航を実施するとともに、日本通運グループ行動憲章に基づくコンプライアンス教育の徹底、船員希望学生のインターンシップ受入、CO2削減に向けた施策の取り組み、働きやすい職場環境作りなど、社会的責任を着実に果たしてまいります。

 これらの戦略を全社員が一丸となって取り組み、皆様のご期待にお応えしてまいりますので、これまで以上のあたたかいご理解とご支援をお願い申し上げます。

2017年5月

無題

syatyou